サクサ本舗 Blog

サクサ中古ビジネスフォンの入荷情報や日々の出来事などをお届けします。

日記 豆知識

電話帳編集、電話帳データの移行は主装置のWEB設定が便利です

どうもこんにちは、サクサ本舗の寝台特急地下水脈4号で御座います。

今回は、主装置WEB設定についてのお話でございます。

 

電話工事ってもちろん専門会社様にしかできないですが、(電話工事の資格は国家資格です)

主装置のWEB設定って、電話機をお使いの皆様でもできるんです。

 

現在は通信の設備はインターネットが使えて当たり前の時代になっていて、

企業や家庭を問わずLAN環境の設備が必ずあると思います。

最近のビジネスホンでは、LANケーブルの接続ができるので

主装置をネットワークへ組み込む事が可能になっています。

このようにしてビジネスホンをLAN環境へ組み込む利点は色々ございます。

 

ひとつ目は電話帳の編集ができること

LAN環境上にあるPC操作にて電話帳の編集ができるので、

卓上の電話機からの手入力のように時間がかからず入力ができて非常に便利です。

PCで設定する場合に、特別なソフトをインストールするわけでは無く

インターネットのプラウザで設定画面を見ることができます。

 

ふたつめはデータの移行ができること

CSVファイルでのデータ移行ができるので、 電話帳データの主装置間の移動ができたりと

非常に便利になっています。 それ以外にも当サイトでも取り扱っているSAXAの

【HM700】シリーズでは 主装置転送の転送先の設定が出来たりと大変便利です。

 

もちろんこのweb設定は【UT700】【GT500】【XT300(別途基板必要)】

【Platia】でも使う事が可能です。

但し、注意点としてはあくまも主装置をお使いのLAN環境に接続しないと

web設定ができないのでお使いの環境に適しているか御確認くださいね。

 

是非このweb設定を活用し、すばらしいビジネスホンライフをお過ごしください!!

それでは今回はここまでで御座います。

またお会い致しましょう。

-日記, 豆知識